○○のお店
桃の種類

当桃園では数種類の桃を栽培致しております。

おなじみの桃から珍しい桃まで・・・

ここでご紹介させて頂きます。。。

ただし、全ての種類がご購入いただける訳ではありません。ご了承くださいね。



 日月桃(ジツゲツトウ)   照手水蜜桃   日川桃(ヒカワモモ)
言わずも知れた当園の
「看板桃」です。この桃の歴史は綱島と大きく関係あるんですよ。極早生(ゴクワセ)と言われる桃シーズンのスタートを飾る品種です。少し酸味のあるすっきりと爽やかな風味が特徴です。香りが強いのも特徴です。
花桃と食用の桃は木が違うのが一般的ですが、この桃は「1本で2度美味しい」と言える木です。小振りながらもとても瑞々しい甘い桃を付けてくれます。
ポタポタ垂れてくる果汁がたまらないです!
白鳳等に比べて色付きが良く桃色!と感じる色味です。比較的大きめな物が多く、酸味も少なめで滴り落ちる果汁が「もったいない!」と感じるほどです。


  白 鳳   蟠桃(バントウ)   黄金桃(オウゴントウ)
皆さんおなじみの桃はコチラです。当桃園でも一番数多く栽培されている桃です。甘くジューシーな白鳳は初夏にピッタリの果物ですね。 つぶれたアンパンのような姿の桃です。孫悟空の話に出てくる桃は蟠桃だと言う説があります。
マンゴーのような濃厚な甘さと芳醇な香りをお楽しみください。欧州では一般的なようですが、日本ではかなり珍しい品種です。
桃の中でも遅い時期に収穫を迎える桃です。缶詰にある「黄桃」を生食用に改良したもので、白桃よりも濃厚さが光ります。黄金色の果肉は桃シーズンの最後を飾るに相応しい品種です。



HOME